2022年度 新総合カタログ制作コンセプト

4月1日にDanto Tileの2022年度総合カタログを発刊いたしました。

もう既にご覧いただいた方もいらっしゃると思いますが、今回のタイル研究室では新カタログの『コンセプト』など、新カタログに込めた私たちの思いについてお話しします。

まだ新カタログがお手元にない方は、是非弊社ホームページよりご請求ください。

2022年カタログのコンセプト

Withコロナ時代の急速に変化するワークスタイルの中で、どのようにして皆様とつながっていけるのか。

ニューノーマル時代を生き抜くため、「CHAIN:Dantoとつなぐ(=鎖)」をキーワードに、あらゆる人との“つながり”を制作意図に構成しています。

まず、つながる為に私たちができることとして、「タイルで世界の想像力を刺激する」という目的を導き出しました。
そして、コーポレートメッセージである「LiFE with TiLE」を具現化するスローガンとして「日々発想するタイル」を設定しました。

タイルを単体で使用するだけではなく、異なるタイルの組み合わせ貼りなどを提案しながら、皆様の想像力を刺激していきたいと考えています。


タイルを軸として、あらゆる企業、人、価値との繋がりを構築していきたいという強い思いを込めています。

デザインについて

今年度カタログの表紙のデザインは「D⁺」のブラック×Danto Tileのコーポレートカラーである「ダントーブルー」=ダークネイビーとし、タイルの持つ色幅をイメージしたグラデーションを施しました。このデザインでは「3つの層」を表現しており、

 1層目は私たち「Danto Tile」に関わって頂いている人々=取り巻く環境
 2層目は「Danto Tile」
 3層目は明るい未来をイメージ

タイルの描写の目地部からもれる一筋の光をきっかけに、私たちと私たちを取り巻く環境が一緒にその先の明るい未来へ向かっていくことを表現しています。

新製品「brill」
新製品「KINTSUGI」

新製品のコンセプト

2022年の新製品開発には「shimmer」‐繊細な輝きを‐デザインテーマとして掲げています。
「shimmer」とは繊細に光る、かすかに光る、揺らめく、微光のこと。

製品自体の意匠性もさることながら、異なるタイル同士の組み合わせ、タイルと異素材との組み合わせにより従来とは違った表情やリズムを創り出すことで、タイルの新しい価値「shimmer」を生み出します。

一部製品の開発背景を「タイル研究室」の次号以降で特集する予定です。

カタログ発刊以降も2022年度新製品発売を予定

開発途中で今年度のカタログに掲載出来なかった製品もあり、期中での発売も計画しています。
具体的な発売日などが決まりましたらWEBサイトや、当社が配信しているメルマガなどでお知らせする予定です。

新カタログのご請求を心よりお待ちしております。

記事一覧

PAGE TOP