ホームセンターでタイルは買える?タイルの買い方かんたん解説

タイルの用途

時代とともに変化するホームセンターのタイルを少しご紹介します。

置き敷きタイル

ホームセンターで「タイル」を探していると見つかるのが、置き敷きのタイルです。

最近では、ニトリさんの店舗等にも置いてあり、DIYで庭やベランダ床、バルコニー床に置いてつなぎ合わせていくだけの商品です。

簡単に手軽にパズルのようにつなぎ合わせてその面積に合わせるだけなので、お客さま自身で取り付けができます。

タイルの販売はネットへ

以前は、お風呂やキッチンの壁、洗面所、トイレにタイルが張られているお家が多かったので、タイルの補修用として、主に内装用のタイルがホームセンターに置いてあったのですが、現在ではあまり見かけなくなりました。

現在は、ホームセンターの通販サイトや建材を取り扱う通販サイト、タイルアウトレットサイトなどで購入できるようになっています。

Danto ONLINE SHOP
Danto ONLINE SHOPはタイルメーカーのダントーが運営する公式オンラインショップです。通常のカタログ品からオンラインショップ限定のアウトレット品などがいつでもご注文が可能です。

完成品になるには

しかし、タイルだけ購入して、お手元にあっても半製品の状態です。タイルは、壁や床に張ることで製品になります。

タイルを製品にするためには、タイルを専門に張るタイル屋さんにお願いをして張ってもらうと、見た目も納まりも目地もきれいに仕上がります。

タイルの職人さんに張ってもらったタイルは、きれいで長持ちします。

(参考文献:「タイル手帖」一般社団法人 全国タイル業協会)

DIYとしてのタイル

タイル屋さんに頼まないで、自分で張りたいという方には、タイルシールなどの商品があります。裏面のシールをはがすだけで、簡単に壁に張ることができます。これは、通販サイトや100円ショップで購入できます。

また、ちょっとした小物・インテリアとしてタイルを使いたいのであれば、インターネット通販や雑貨店で購入したモザイクタイルと木工用ボンドを使って、コースターや額縁にはめ込みながら、自分なりにアレンジしたタイルアートを作ることができます。

まとめ

今や何でも手に入るホームセンター。

もちろんタイルも売っていますが、ちょっとこだわりたい方にはオンラインショップがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました