簡単にDIYできちゃう?おしゃれ一人暮らし女子におすすめ!

タイルの用途

タイルというと職人さんが専用の道具・材料を使って熟練の技により建物の壁や床を仕上げていく建築材だと思っていませんか?

また壁や床といった日常生活で目にする機会が多く比較的身近にあるものですが、空間の一部として仕上がった状態で存在していることがほとんどです。

そのため1枚1枚手に取ってみる機会が非常に少ないことから、タイルを使って何かをしようとイメージすることもないかと思います。

DIY、はじめの1歩

そんなタイルを使ってDIYというと…
どうやって貼るの?失敗したらどうしよう…などなど
わからないこと、不安がいっぱいでハードルが高く感じられるでしょう 。

でもタイルにはもっと身近に簡単にDIYを楽しめる方法もあるんです。

タイルは焼き物

タイル=建築材、工業製品といった固いイメージがあると思いますが、そもそもタイルは焼き物です。

茶碗や皿、陶芸品と同じと思っていただければ少し身近に感じられるのではないでしょうか。

なので壁や床などの空間を仕上げるといったことよりも小物入れやおきものなどインテリア、雑貨としてタイルを見て頂ければイメージは膨らむかと思います。

おしゃれ女子必見!差がつくDIY

マジョリカタイルなどは1枚で存在感・雰囲気充分!!

裏面にキズ防止シールなどクッション材を両面テープで貼るだけで、高級感漂う洗面所タイルやタイルキッチンに早変わり。

どんざタイルなどの小さめの可愛いタイルは箸置きやペーパーウェイトに。

裏面にマグネットシールを貼りつけるだけでメモ用マグネットクリップなどに早変わり。

やってみようDIY

こんな感じでモザイクタイルに100均やホームセンターなどで手に入る両面テープや接着剤(簡易的には木工用ボンドでも可能)、マジックテープなどで簡単に貼り付けることが可能です。

使用するタイルとして扱いやすいのは、吸水率が低く、高強度つまり汚れが付き難く、清掃性の高い(水で洗える)、割れにくい磁器質のものが良いでしょう。

まとめ

このような簡単なものからタイルを身近に感じていただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました