知っててよかった!玄関ポーチタイルと扉のカラー相性について

タイルの用途

新築やリフォームをする際、玄関の扉と玄関ポーチタイルの色はどうしても悩んでしまいますよね。

今回はそんなお悩みを抱えた方に扉のお色ごとに玄関タイルの選び方をご紹介します。

カラー選択のアドバイス

2色以上の色を組合わせたり、構成したりすることを一般的に「配色」といいます。

街なかで見かけるオシャレな建物や、一流のブランド品などは色彩に考慮し、人々がどのような印象を受けるのか、色自身がどのような作用を起こすのかに注目して「配色」を行っています。

色の組み合わせ方を考えることは、色の三属性と呼ばれる【色相】・【明度】・【彩度】に注目し、選択することになります。

今回は、扉の色がベージュ・シルバー・ブラウンの3パターンでご紹介致します。

扉の色がベージュの場合

一般的に扉が淡い色、ベージュなどを選んだ場合はブラックやブラウンなどの濃いお色味をオススメします。

特に、タイルの汚れが気になるな・・・とお悩みの方は淡い色のタイルをお選び頂くよりも黒色や茶色などの深い色合いだと目立ちにくいのでオススメですよ!

扉:ベージュ × タイル:グレーの組み合わせ

壁タイル
「TSN 陶扇Ⅱボーダー」
床タイル
「TSN 陶扇Ⅱ」

扉:ベージュ × タイル:ブラウンの組み合わせ

壁タイル
「MKS 木彩Ⅱボーダー」
床タイル
「MKS 木彩Ⅱ」

扉の色がシルバーの場合

スタイリッシュな色合いであるシルバーを選んだ場合は、淡い色のベージュや濃い色のブラウンどちらとも相性バッチリです。

シルバー×ベージュやシルバー×ホワイトはよりスタイリッシュさが増しますし、シルバー×ブラウンはモダンな雰囲気がプラスされますね。

扉:シルバー × タイル:ホワイトの組み合わせ

扉:シルバー × タイル:ベージュの組み合わせ

扉:シルバー × タイル:ブラウンの組み合わせ

床タイル
「DU バーム」

扉の色がブラウンの場合

温かみのあるブラウンを選んだ場合は、淡い色のベージュやシックが持ち味のダークグレーなどをおすすめします。

淡い色のベージュは扉の色を引き立ててくれますし、ブラウン×ダークグレーは落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

扉:ブラウン × タイル:ベージュの組み合わ

扉:ブラウン × タイル:ベージュの組み合わせ

扉:ブラウン × タイル:ベージュの組み合わせ

床タイル
「ETY エタニティー」

扉:ブラウン × タイル:ダークグレーの組み合わせ

扉:ブラウン × タイル:ダークブラウンの組み合わせ

床タイル
「ETY エタニティー」

まとめ

いかがでしたでしょうか。

扉の色とタイルの色は無限に組み合わせが可能です。

皆様のよりよい暮らしのために是非参考にしてください。

LIFE with TILE

「LIFE with TILE タイルのある暮らし」を創造するタイルメーカーのDanto Tileでは、自社製品をはじめ、天然素材の質感をそのままに再現したタイルをイタリアやスペインなど欧州から輸入しています。徹底した品質管理により、日本基準に照らし合わせた安心安全な選りすぐりの個性あふれるタイルをラインナップしています。

DantoTile
Danto Tileホームページ
タイトルとURLをコピーしました